読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

山の日だと?

新たな祝日 8月11日「山の日」、23日法案成立へ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140522-00000029-jnn-pol

次の新祝日が6月じゃなかったら、ちゃぶ台ひっくり返す!

祝日名の案を考えてみる。

  • 雨の日
  • あじさいの日
    • 雨に濡れるあじさいを愛でるのだ。
  • 昼が一番長い日
    • 夏至ともいう。冬至もセットで祝日化とか。
  • 父の日(ハッピーマンデー化)
    • 母の日も合わせて第一月曜にするとGWが繋がりやすくなりますぜ。

…こんぐらいか。

第3回将棋電王戦第3局を観てきました

本日は将棋電王戦第3局ということで、大盤解説会行ってきました。

 
余裕があれば観戦レポートなど、随時更新していくかもしれません。
→18:00追記: 結局、色々書きました。
 
07:50 送迎バス乗り場到着。ギリギリ1便に間に合ったようだ。
と、思ったら甘かった、、、既に2便だったみたいです orz
f:id:ksh:20140329075630j:plain
 
細かい状況は Twitter @hanadix でつぶやくかもです。
 
08:45 会場到着。お互い整理番号を確認し合って並び、入場を待つ。
f:id:ksh:20140329084654j:plain
 
09:30 入場しました。
入口で受付。
f:id:ksh:20140329093839j:plain
既に前列は埋まっており、後方中央の席を確保。後から来た人は立ち見…。もうちょい広い場所がよかったのでは。
 
Wi-Fi繋がらねえ!
 
f:id:ksh:20140329094310j:plain
 
10:00 対局開始。▲7六歩、△8四歩、▲上着脱ぐ ^o^
横歩取りとなりました。
 
10:45 ずっと豊島七段がノータイム指しで事前研究発表会かも。以下のエグい状態。
f:id:ksh:20140329104901j:plain
 
まあ、これまでがアレだったので、今回は「人間舐めんなよ」状態なのかもです。
 
11:00 吉本芸人小藪さん登場。アマ目線で野月七段とトーク&解説。おもろい&わかりやすい。
f:id:ksh:20140329114526j:plain
 
12:20 この局面で昼食休憩。
f:id:ksh:20140329122058j:plain
豊島七段のノータイム指しはいつまで続くのか? 
 
13:00 対局再開。解説が野月七段から久保九段へ。
f:id:ksh:20140329130434j:plain
 
豊島七段は昼食休憩終了と同時に、やはりノータイムで▲3九金。
 
13:20 YSSの△1三歩に初めて時間を使う!
 
14:50 衝撃の△1四金!に会場騒然。
f:id:ksh:20140329145610j:plain
 
15:20 おやつ休憩
f:id:ksh:20140329152553j:plain
 
いただきました ^o^
f:id:ksh:20140329152632j:plain
ストロベリーが美味しかったです。
ご馳走様でした!
 
15:45 野月七段が再登場して解説再開。
f:id:ksh:20140329155314j:plain
野月七段のスーツが黒なので、うまく撮るの難しかった。
 
現局面。
f:id:ksh:20140329155429j:plain
 
16:40 ▲5四桂に YSS 投了。
f:id:ksh:20140329164538j:plain
 
やっと人間側が一勝しました。
 
17:20 久保九段と野月七段で初手からの解説。最初の大悪手でその後、豊島七段がノータイムでも指し続けて楽勝だった、と思いそうな一番でしたが、途中、色々な変化がある中を、全て豊島七段がノーミスで捌き切った、というのこと。
YSSが弱かったのではなく、豊島七段が強かったのです。
 
18:00 元々21時から発車予定のバスが18時からに変更になり、今、そのバスの中でコレを書いています。
今日の一番は、帰ってから並べてみようと思います。
 

第3回将棋電王戦第3局行きます!

第3回 将棋電王戦 第3局 豊島将之七段 vs YSS - 2014/03/29 09:30開始 - ニコニコ生放送

「第3回将棋電王戦 第3局 大盤解説」当選しました!!

いやマジで!

早朝に大阪駅まで行かんとあかんけど、オレがんがる!!

それだけではアレなので、例のアレの件で。

やね氏については、純粋に残念な感じとなってしまいました。

イット系エンジニアであれば

「ロジックいじったら、確たる根拠が無いかぎり、アウトプットに影響がある前提で検証すべし」

というのは、とても基本ではないですか。

我々イット系の人間と、そうでない人間の間にある認識の違いがあります。

将棋連盟の片上理事は、やね氏の説明について、失礼ながら半分も理解できないでしょう。なぜプロ棋士が一瞬で数十手の即詰みを読めてしまうのか、我々が全く理解できないのと同じように。

ドワンゴは全面的に非を認めていますので、今後同様なこととならないよう期待いたします。

やね氏は、全てはドワンゴ了承の元での行動という、ビジネス的に問題ないスタイルで一貫しています。正論です。しかし将棋はエンターテイメントです。その裏側にあるビジネスルールなど、見えてうれしいことなどありません。

佐藤紳哉六段を交えたアングルであってくれ、と願っていた私の希望は、いとも簡単に砕けました。

将棋連盟は、将棋パイナップルの松本さんクラスの人を、イット系アドバイザーとして招聘したほうがいいのではないですか?

電王戦レギュレーションのセキュリティーホールを、やね氏的なものが再び突いてくる前に。

(3/22 00:51 自分のための追記)

A+B+C=?に対するとても無粋な別解

この問題、わからなくて気になってたんですね。で、解答が出て、なるほど!と感心したわけです。

https://codeiq.jp/magazine/2014/01/4543/

で、ここから非常に無粋な話をしますけど、これ、エンジニア的には「AやBは何を示しているのですか?」と問い合わせて、明確にするのが正解ですよね?

問題および解説記事を非難しているではありません。念のため、その点は強調しておきます。

パズルとして、A+B+C=? の解を発見するのは素晴らしいと思います。

でもエンジニアとしては、例えば、仕様にこの設問が書かれていて、「A+B+C=」の解を取得する処理を実装することになったとき、設問から「ああ、なるほど」と、今回の解となるよう実装すると、もしそれが正しくなかった場合、それが判明するのは、早くて結合テスト、下手をするとユーザーテスト。最悪の場合、運用が始まってからのクレームなわけです。

以上、問題が解けなかったので悔しくて、このような日記を書くような無粋なエンジニアがお伝えしました。

ですまーちのうた?

曲ができたので、がんばって歌詞を考えて、某Y社製ソフトに歌っていただいて、どんどん作っていったら、歌詞の内容がどう聞いてもデスマーチです。何となく全体的に残念な感じになってしまいましたが、よかったら聞いてあげて下さい。

KUMORI NOCHI AME (Vocaloid Ver) / https://www.youtube.com/watch?v=s46nuOxNl0U

あまぞん参り

音楽写経

習字を習っていたので筆は使えますが、ペンだと自分で書いた文字が読めません。

それはさておき、毛筆で何かしようと思って、以前から写経とかやりたいと思っていたのですが、思うだけの人生が続いています。

元があって、それを書き写す際に、必ずそれは元とは違うものになるわけで、そこに意味があると思っているのです。

それで、写経ではなく、スタンダード曲を iPhoneGarageBand でコピーを始めたのですが、これが楽しい。

ジョビンの曲を入力してる私はジョビンではない。当たり前のことですが。
ジョビンの曲を入力してる私は普段の私と少し違っていて、その少しの違いは

「もしかしてオレの中身が少しジョビン化してゆくせいかもー」

とか思えるわけですよ。ただの妄想ですけど。
人気バンドのギターを完コピする人もそういう感覚があるのかなー、って思います。

という訳で、ジョビンの名曲 "Chovendo Na Roseina" を、可能な限り手間をかけずに iPhone で作って、直接 YouTube にアップロードしてみました。よかったら聞いてやってください。

曲は間違いなく良いですから。