@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

決着とか塩梅とか火が出てるとか怪しい偉い人とか

土曜日に出勤してなんとか消化。疲れた。

仕事において、要領が悪い子を注意するのはむずかしい。知識が無いがゆえの深追い・回り道が後で大きな花を咲かせることもある。深追いしすぎる子が塩梅を理解するといい感じになるのだが、変に要領良くて深いところまで潜ってしまうことがなかった子はもう潜れない。できることをやらないのは可能だが、できないことをやるのは不可能だ。
というわけで、今一緒にお仕事してる某君は、今日も順調に変な方向に走っていく。こいつは塩梅を理解できるのだろうか。かなり自信がない。とりあえず「とりあえずがんばる」ことをやめさせるようにしなければ。

となりのチームはものすごく火を噴いている。始めたその日からものすごくいやな感じだったのですが 私も自分の仕事で手一杯でついに西安説を流布することができませんでした。くやしい。

んで、チームリーダーがこのままじゃ絶対アウトなんでヘルプのメールを出したら、マネージャからチームリーダーに「自分達でできることをちゃんとやってますか? 業務について知らないのは私も同じですが、わたしも人から聞いて理解に努めています」なんてメールが飛んできて萎え萎え。

あのさあ、マネージャが質問するのと、チームの1メンバが質問するのとでは、どっちがプライオリティ高く処理してくれるのよ。同じ土俵にいると思うなよ。それに「自分達でできることをちゃんとやってますか?」って、自分達ではできる限りのことをやってるつもりに決まってるじゃん。それで無理だからヘルプのメール出してるんじゃん。そこに「努力が足りないんじゃない?」なんてモチベーション下げるようなこと言ってどーすんの? もしメール受けたのが私だったら「お前が努力でなんとかしろ」とか言って撤退するよマジで。

とか思ってたら、某お客さんの偉い人から「君の今後について上司から何か聞いてる?」とか言われて「いえ知りません」と言ったら「了解」とか意味深な連絡あり。どうするつもりかわからんが、何かが起こることだけは間違いないと理解。

どうもここのお客さんは謎な動きが多すぎる。