@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

春休み終了

土曜日の午前は飲酒主義共和国の国歌の譜面と着メロ作り。Score Magazine というシェアウェアが、私の要求(譜面が作れる、スタンダードMIDIファイルが作れる。歌詞・コードが入力できる。わりと入力しやすい)にマッチしたので、これで作ってみました。結構便利なのでライセンス買うことにします。安いし(1,050円(税込))

午後はいよいよ剣道の練習に初参加。タートルネックの長袖シャツで行ったのですが、終わった後首周辺が汗で湿っているのを通り越しびしょびしょに濡れていました。当たりまえですが、ちゃんと面も打てず、足もちゃんとすり足ができず、非常に疲れました。でも最近やっとつま先立ちができるようになってきたので良しとします。
ちなみに剣道での足は、左足はまっすぐに伸ばし、かかとを足の親指ぐらい上げます。右足は少し膝を折ってかかとは紙一枚分ぐらい上げます。当然まだできません。

練習が終わったあと、いろいろお話したのですが、会としては指導者の会と子供の会で分かれているため、超ド素人にも関わらず、指導者ということになったそうなので、先生方にパソコンの使い方の指導でもさせていただこうかと思いました。

日曜日の午前も剣道の練習。ここで初めて小手の打ち方を習いました。小手は相手の右手を打つので竹刀を右側に傾けると思ったら大間違い。あくまで相手の小手に体の正面を向けて、面より下の方を打つのだと知りました。なお、面、小手に限らず、胴も実は腕はあくまで上下運動だけで、左の握りをあげて右につけた後、手首で角度をつけて打つというだけで、腕はあくまでまっすぐ振り下ろすそうです。そんなのできるんだろうかと思ったら、うちの子はできるようになってました。すげえ。

昼からは飲酒主義共和国の集会(=お花見)で、車で行った私は駆けつけ一杯のみで、あとはギター持って歌ったり、ラッパで「笑点のテーマ」とか吹いたりしてました。近所のみなさんうるさくてすいません。ちなみに「笑点のテーマ」は右の人差し指一本で演奏できるので、ウケ狙いのときに最適な1曲です。

と、なかなか充実した週末を過ごすことができました。剣道で体を動かしたせいか、筋肉痛はあるものの、なんか体が軽いような気がします。まあ、今年はじめから仕事が忙しくて体重が5キロ減ったせいかもしれませんが。

というわけで春休み終了。明日からお仕事行ってきます。