@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

数値化大好き

嫁さんが懇意にさせてもらってる薬局に、なんか血流の測定器のようなものがあるとのことで、自分について数値化されたりするのが大好きな私も早速測定してもらった。測定は剣道の稽古の前後2回にわけて行った。

判明したこと:

  • 血流だけで見ると10代後半。稽古の後疲れて心拍数が下がった分、血流抵抗が下がって血流を維持している。すごく良いらしい。
  • 右利きなのだが、データ上では左利きにしか見えないそうな。右手がだるくなることが多いので重いものは左手でもつし、マウスも左なのでそう見えるのだろうか。腕の長さも左の方が長い。
  • 体がしんどくなると、壊れる前に動けなくなる。なので無理が利かないタイプ。逆に言うと無理できないので長生きする。
  • 剣道をした後は、左手が劇的に疲れている。(基本的に左は握りっぱなし。右は軽く握るので)

測定してた薬剤師さんも結果を見ておもしろがっていた。

まあ、こういうもので見えるものって、体の中のほんの一面でしかないのだろうけど、数値化されると楽しく感じる。matz さんも熱を出したとき体温を測るのが楽しいと書いてたような気がするし。

とりあえずポックリ逝くタイプじゃないみたいなので、体のケアには充分気をつけようと思いました。