@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

時刻を時計以外のもので感じる必要があると思う件について

仕事でPC、帰ってからもPC…、なんて生活をしてることにいまさら不安を感じて、ちょっとネット自粛をはじめています。といっても商売柄、PCを立ち上げないということはあり得ない。出勤して真っ先にすることはPCの起動、ログインで、帰る前にシャットダウン、が当たり前です。

しかし、オフィスの窓にシールドをつけ、外光が入らないようにし、ブラインドをつけ、外で雨が降っていてもわからないような場所に居つづける事が苦痛になってきました。美しい四季をもつ日本に居ながら、一日の大半を「今日は曇り」の場所にしておくなんてもったいない。誰が始めたんだ?

というのは前置きで 先日 iGoogle でテーマによっては時間に合わせて風景を昼や夜にしてくれることを知って、喜んで使っています。夕方ぐらいからだんだんイラストが暗くなってくる。すばらしい。

で、時間で壁紙を変えるソフトを探してみたら 張り替え職人の詳細情報 : Vector ソフトを探す! というのを発見し、早速使ってみました。壁紙は 世界の無料壁紙、フリー・ウォールペーパー で、それぞれ朝、昼、夕方、夜っぽいものを設定。

本当なら、ほっと一息ついたときには、窓の外の突き抜けるような夏の青空を眺めたいのですが、とりあえずはこれで我慢。