@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

日記はやっぱりちゃんと書かないといけないけど書かない件について

ふと、自分の日記を読み返してみるとこんなことが書いてある。

時節ネタへの対応について考えてみたよ - @Hanadix Reloaded

先日まで金融関係のブログとかを結構読んでたんだけど、ばさばさと購読中止にした。理由は、なんかわからないけど、一部を除く金融関係者が、一斉にみな同じ事を言い出したような気がしたから。何かがある程度の確率で起こる、という事態が見えて、そこで自分達がいいポジションを取れるように「煽ってる」ように読めた。あくまで感覚の問題ですが。

などと書いている。で「理由は、なんかわからないけど」と書いてるけど、ホントは「わからない」んじゃなくて「文字化できない」と思ったことだけは覚えている。

もちろん今回のようなレベルの金融危機が起こることが予測できたわけじゃない。わかってたら、あらゆる手をつくして資金調達して空売りしまくったでしょうから。

で、すでに「文字化できなかった」何かが、どんなものなのかも、もうそれすらすっかり忘れてしまっていて、今から文字化することも叶わない。文字化していたら…、なんてこともちょっと考えましたが、たぶん100匹のサルのうちの50匹目ぐらいだったってだけなんでしょうね。

「当時読んでたブログのみなさん」は「公的資金注入もっと早く大量に実施しないと大変なことになる」の大合唱ですね。私もそれに賛成ではあるのですが、みなさんが言うと「オレの穴を税金で補填して」にしか聞こえないのが残念ですね。景気回復の暁には稼ぐ方法だけでなく、どうすれば危機に対してソフトランディングできるかを考えていただきたいものですが、そういうことはできないでしょう。なぜそう思うのか、それは「文字化できません」、そして、また私は今日思ったことを忘れてしまうのでしょう。