@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

Des Anos Depois / Nara Leao

ふと見かけて借りてきた一枚なのですが、今の私が聴きたかったジャストミートの一枚でした。

  • Samba De Uma Nota So
  • Corcovado
  • Garota de Ipanema
  • Chega De Saudade

と、いわゆる「ボサノバスタンダード」がヴォーカルとギターだけで演奏されてます。その他の曲も、カヴァーなのかオリジナルなのかわからないけど、すごくいい。アルバム全体を通して透き通るようなサウンドは、夏に聴いたらさぞや涼しく感じるでしょう。残念ながら今の季節にはちょっと辛いですが。

ジョアンの演奏ももちろん良いのですが、あのメロディのフェイクは、「曲を理解する」のにはつらい。逆にいうと単純にリスナーとして聴くなら、あんな素晴らしいフェイクはないのですが。ジョアンがあのストイックなギターの上で自由に歌うのと比べると、ナラ・レオンはボーカルとギターとアンサンブルが楽しめる系です。

しかし、このアルバムの邦題「美しきボサノヴァのミューズ」って、なんか「おしゃれ系ボサノバ集めてみました」みたいな感じで、おいおい、と思います。なんとかならんのか。ならんだろうけど。


美しきボサノヴァのミューズ <完全盤><完全盤>

[iTunes]- Nara Leao

Avarandado はどうやら「僕と彼女の家」の話であるようで、この冬休み中になんとか訳せたらなあ、などと思ってます。

hanadix のお気に入りストア - ボサノバとポルトガル語