@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

Twitter による、パワーアップしたバトル

ネットでのケンカっていろいろありますな。古くは netnews (fj) での罵倒スレッド、まだ Blog とは呼ばれてなかった日記サイトでの罵倒リンク合戦。

netnews では割とそのスジの専門のセンセイ方でのカードが多く、流石はそのスジの集まりだから、ここから学ぶものは少なくはなかったですな。

日記サイトでは、どちらかというともっと「世間」みたいなものが出てきて「言い方がどう」とか「都合の悪いエントリ消した」とか、割とおもしろくなかった。

そこで今回は Twitter ですが、とりあえず Twitter ブームらしいので、著名人の方もいろいろおられます。そこでのバトルはなかなかすごい。

netnews も 日記サイトも、前者は研究者のセンセイ。後者は趣味の文章書きのバトルなわけですが…。

Twitter では、プロ評論家 VS プロライターなどという、これまでにはなかった展開であります! まあ文字によるケンカのプロと言ってよいでしょう。リアルタイムにがんがん更新されて、最後は双方「今日はこのぐらいで勘弁してやる」という感じで、勝敗の判定もない。

一応デベロッパー同士のプロジェクト内の対立なら後日談があるわけです。

  • どちらかの意見を正として進める
  • 対立の真の原因が別のあり、それの解決を計る
  • プロジェクトが fork する
  • その他いろいろ

プロジェクトにおける対立の影響大小は大きな問題ですが、物書きさんのケンカなら、出版プロモーションの一貫ですから、今後もがんばって「如何にして文字のみで人の心をえぐるか」をいろいろと見せていただきたいなあと思います。

いやあエンターテイメントですねえ。