読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

VirtualBox + Ubentu + やってはいけないこと

しばらく前に安物のネットブック買って、WindowsXP SP3 で比較的楽しい生活を送っております。

ブラウザは FireFox から Google Chrome に乗り換えて、vimRuby で遊んで、音楽は WinAmp にしたかったけどやはり使いづらくて iTunes を入れたけどそんなに重くない。

しかし、UNIX で育った身であるので、どうしても shell からコマンド打って find . -name foo* | xargs grep bar > baz.txt とかやりたい。 でも Cygwin はいやだ。なんかいやだ。使ってたのはもう何年も前なので改善されてるかもしれませんが。

で、Ubentu は使ったことがなかったので、ちょっと Sun の VirtualBox の上で動かしてみようと企む。

インストール中、Windows に「これはやばいから入れるな!」と何度も脅されながら VirtualBox をインストール。

で、肝心の Ubentu をどうやって入れようかと思ったら、ページが見つかりません | Ubuntu Japanese Team があるじゃないか、とあっさり問題なく設定完了。ただしソフトウェアアップデートかけたら死ぬほど時間がかかった。

一番懸念の動作速度もわりと問題なく、これは良いではないか明日から色々遊ぼうと思って、風呂入ってる間にデフラグかけて、風呂から上がって起動すると…。

Ubentu が上がらん…(汗)

そうですか、デフラグはダメですか。

というわけで VirtualBox + Ubentu は却下となりました。

明日は Cygwin にかすかな望みを託してみよう。

ちなみに CoLinux はなんかややこしそうなので逃げました。