@hanadix REBOOTED

音楽好き(聴く書く演る)なイット系労働者の日常と妄想

風邪ひきました

先週末、子供が風邪ひいてたのですが、昨日の夜ぐらいから左側の喉と鼻の奥が痛い。とりあえず薬飲み飲み。
朝起きると、喉全面が痛い。
たぶん以前の私だと、もう動けなくなって会社に電話して寝てたと思うのですが「う、喉いたいな」と思いつつも体は動く。
昔「熱が39度あるからって休むってどういうこと?」とか言ってた上司を思い出し、あの人は「熱がある。それはともかく仕事」ということが可能だったのはこういう感覚なのかな、とかちょっと思った。

それにしても剣道をはじめてから、色々仕事や生活で余裕を持てるようになった。少ない頭を駆使する仕事なので、つらいことや大変なことは頭を鍛えることで何とかすると思い込んでずっといたのだけど、それもどうやら限界だったようで、いろいろ倒れたりしてたのだが、それを筋肉が補ってくれる。

よめさんの友達の薬局の人曰く、筋肉があれば脳が疲れて栄養が必要なときに体からもっていく、と言っていた。素人向けに解説してくれたのだとは思うが、脂肪に比べると筋肉の方がエネルギーに変換するのが楽(なので運動せずに食事を減らすと筋肉が落ちて脂肪がつく)ということを考えると、ちょっと納得した。

力こぶのサイズは特に変わらないけど、押しても凹まない!

ちなみに最近腕は肘より先が筋肉痛になるようになってきました。ちょっとうれしいです。背中が痛くならないのは、肩がうまく使えてないからだと思います。

自分自身についての気付きも多くなりました。「あれ、いま焦ってる?」「今やる気ない?」「今ノリノリ?」「そろそろ休憩?」

メモ
・右胴を打つとき、剣先を見てはいけない。あくまで顔は正面に。
・右胴を打つために右に踏み出すときに、頭から行ってはいけない。体全体で右斜め前へ行く。

最近先生から「まだまだ固いな」としか言われなくなってきました。まず素振りの回数が単純に足りないんだろうな。うーむ。プチ壁。